1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法

20190206_eat2

「1歳半がご飯を食べない」という悩みをもつお母さんはたくさんいます。

せっかく作ったご飯を食べない…遊び始める…。本当にイライラしてしまいますよね。

 

1歳半という成長の著しいこの時期は、とくにご飯をしっかり食べて、栄養を摂ってほしいものです。

そこでこの記事では、1歳半がご飯を食べないと悩むお母さんに向けて、1歳半がご飯を食べない原因と、実際に有効だった3つの対処法をご紹介します。

 

 

1歳半がご飯を食べない原因

ここがポイント
  • 食事をする環境が整っていないから
  • 食べたい気分じゃないから
  • 調理法や味付けが1歳半に合っていないから

 

有効だった3つの方法

ここがポイント
  • 食事をする環境を整える
  • 1歳半の気分に合わせる
  • 1歳半に合った調理法や味付けにする

それでは、具体的な内容を見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

1歳半がご飯を食べない原因とは?

 

食事をする環境が整っていないから

1x1.trans - 1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法

1歳半がご飯を食べない原因として、食事をする環境が整っていないことが挙げられます。

 

具体的には、どんな状況のことを言うのでしょうか?

・おもちゃやテレビが、気になってしまう

・テーブルや椅子の高さが合っていない

 

このような状況ですと1歳半も気が散って、食べることに集中できなくなってしまいます。

なので、1歳半が落ち着いて食事ができる環境を、整えてあげましょう。

 

 

食べたい気分じゃないから

1x1.trans - 1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法

1歳半がご飯を食べないときの原因として、食べたい気分じゃないからということも挙げられます。

 

それはどうしてでしょうか?

1歳半ともなると、徐々にイヤイヤ期が始まる子もいます。

そうなると、「なんとなく食べる気分じゃない、食べたいメニューがない」といった理由でご飯を食べないということも考えられるのです。

こんなときは、1歳半の気分に合わせた方法が必要になります。

 

 

調理法や味付けが1歳半に合っていないから

1x1.trans - 1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法

1歳半がご飯を食べないのには、調理法や味付けが合っていないという原因も挙げられます。

1歳半になると離乳食完了期となり、手づかみ食べもするようになります。

大人の食事の取り分けもできるようになりますよね。

 

 

それなのになぜ、今さら調理法や味付けが原因でご飯を食べないのか?

それは、1歳半といってもまだまだ消化器官や歯の生え具合も未熟だからです。

 

 

こんな状況はありませんか?

  • お腹を下しやすい
  • 食べたとたんに吐き出してしまう
  • 舌を手やタオルで拭いている

今まで大丈夫だと思っていた調理法や味付けを、いったん見直してみる必要があります。

 

それでは、1歳半がご飯を食べないときはどうしたら良いのでしょうか。

有効だった3つの対処法を挙げてみます。

できそうなこと、やっていなかったことがあったらぜひやってみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

1歳半がご飯を食べないときの対処法は?

 

1歳半が食事をする環境を整えるためには?

1x1.trans - 1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法

おもちゃを片づける、テレビを消す

蓋つきのおもちゃ箱や大きな布などを使って、いったんおもちゃを隠しましょう。

テレビもいったん消します。

 

なぜなら、子どもの視界におもちゃやテレビといった魅力的な誘惑があると、集中力がなくなってしまうからです。

なので、こういった誘惑を隠すことで食事に集中できるのです。

 

 

ちなみに、おもちゃを片づけたそばから散らかされる…という場合には、蓋付きのおもちゃ箱を使ったり、大きな布を被せるだけでも大丈夫です。

 

 

テーブル、椅子が食べやすい状態か確認する

1歳半が使っているテーブルや椅子の、以下のポイントを確認してみましょう。

  • 足の裏が床もしくは椅子の足置きについている
  • 背筋が伸びている
  • テーブルの面が胸の下あたりにある

 

 

なぜこのようなポイントが大切なのでしょうか。

それは、テーブルのガタツキや椅子の座り心地が気になってしまうと、食事に集中できなくなってしまうからです。

このポイントを見直すことで、食べやすい状態を整えられます。

 

ほかにも、付属のミニテーブルを付けたり、クッションを使ったりすることでも調整できます。

 

 

1歳半の気分に合わせる方法は?

1x1.trans - 1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法

機嫌が落ち着いてから食事にする

いったん子どもの機嫌が落ち着くまで待ちましょう。

なぜなら、機嫌が悪い時に無理に食事させると、「食事=嫌なこと」になってしまうからです。

 

例えば大人だって、眠い・気分が悪いなどで、食べたくない時ってありませんか?

こんなときはいったん子どもが落ち着くまで待ってあげましょう。

こうすることで、気分をリセットしてから食事をすることができます。

 

もしも時間がないなら、おにぎりにして後で食べさせるのもありですよ。

 

 

遊び始めてご飯を食べないなら、食事を切り上げる

食事中に遊んでしまうなら、食事を切り上げてしまいましょう。

なぜなら完食を目指してダラダラ食べていても、なかなか食べ終わらないからです。

 

それに、子どもも案外お腹いっぱいになっている可能性もあります。

なので、例えば30分と決めて、経過したら「ごちそうさまだね」と食器を下げましょう。

 

 

こんなときは、「もうお腹いっぱいなんだな」と、お母さん自身も気持ちを切り替えると良いですよ。

さっと手だけ拭いてあげて「遊んでいる間に、私もゆっくり食事をとれる!」と考えれば、イライラも少しはなくなります。

 

 

1歳半が食べられるものを出す

「これなら食べる!」という鉄板のメニューがあれば、それを出しましょう。

例えば、バナナ・うどん・パン・ふりかけご飯・のり・おにぎり・ポテトなどがおすすめです。

食べたら思いっきり褒めてあげましょう。

 

こうすることによって、「食べられた!」という自信がつきます。

お子さんも嬉しいですし、お母さんのイライラも軽減するのではないでしょうか。

 

1x1.trans - 1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法
主婦A
毎朝バナナだけだけど、食べないよりは良いと思ってるよ~

 

 

ご飯を食べないなら、しつけや常識など気にせずに、遊びながら食べさせる

色々工夫してもご飯を食べないのなら、遊びながら食べさせてしまいましょう。

 

具体的にはこのようなことをやってみます。

  • 歩き回って一呼吸したら、声をかけて一口ずつ食べさせる
  • 歌いながら食べさせて、大げさに褒める
  • テレビを見ている隙に、食べ物を口に入れる

 

 

お行儀は悪いですが、1歳半ならまずは栄養を摂ることが大切です。

それに空腹だと、機嫌も悪くなりますよね。

 

 

こうすることによって、栄養が摂れるので、成長面も安心です。

お腹も膨れるので、お子さんの機嫌も良くなります。

 

1x1.trans - 1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法
主婦A
しつけに厳しい祖父母と同居だから、食事の時間には座って食べる分だけあげるようにしてるよ。後からおやつの時間にこっそり遊びながら食べさせてるよ

 

 

1歳半に合った調理法や味付けを見直す方法は?

 

材料の切り方を色々試してみる

1x1.trans - 1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法

材料の切り方を、千切り・いちょう切り・ぶつ切り・みじん切りと、変えてみます。

大きさも変えてみましょう。

 

こうすることで、今まで食べないと思っていた大根が、実は細めの千切りなら食べられたなんてこともあるのです。

 

 

なぜ切り方でこんなにも違うのでしょうか?

それは、1歳半では歯が生えそろっていないからです。

切り方を工夫することで、かみやすい大きさが見つかれば、食べるようになります。

 

 

1x1.trans - 1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法
主婦A笑顔
同じ人参でも千切りなら食べないのに、いちょう切りは食べるよ!
1x1.trans - 1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法
主婦B
ほうれん草の葉っぱは食べないけど、茎は好きだよ。

 

 

1歳半の食事は、大人より薄味にする

1x1.trans - 1歳半がご飯を食べない!原因と実際に有効だった3つの対処法

大人用の食事の、味付け前に取り出して薄味で仕上げましょう。

 

どうしてかというと、1歳半は体が未熟なためです。

塩味が効いたものを食べ慣れてしまうと、内臓に負担もかかってしまいます。

 

 

でも、薄味だと美味しくないんじゃないかな…

こんな不安もあると思います。

 

こんな時は、だしのうまみを効かせれば、薄味でも美味しく食べられます。

 

例えば、具沢山味噌汁なら、野菜のだしが出るので味噌の量が少なめでも満足感があります。

野菜もたっぷり摂れるので、良かったら作ってみて下さい。

 

 

 

 

まとめ

 

1歳半がご飯を食べない時の原因と有効だった3つの対処法を解説してきました。

 

具体的にはこんなことをすると1歳半が少しずつご飯を食べるようになります。

  • おもちゃを片づける、テレビを消す
  • テーブル、椅子が食べやすい状態か確認する
  • 機嫌が落ち着いてから食事にする
  • 遊び始めてご飯を食べないなら、食事を切り上げる
  • 1歳半が食べられるものを出す
  • ご飯を食べないなら、しつけや常識など気にせずに、遊びながら食べさせる
  • 材料の切り方を色々試してみる
  • 1歳半の食事は、大人より薄味にする

 

食事は1日に3回!

家事や育児に追われながら、本当に大変ですよね。

 

これが毎日ですから、イライラが募るとなると辛いですよね。

まずはできそうなことから一つずつ、試してみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。
お時間があれば他の記事も読んでみてくださいね!