1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

20180818-children-sleeping3

1歳半の寝かしつけで大泣きすることはありませんか。

子どもは眠たいのか寝られないのか、1時間…2時間以上もギャーギャーと泣き続ける状況が毎日続くと、ママも参ってしまいますよね。

1歳半の寝かしつけで大泣きするときは、どう対処したら良いのでしょうか。寝かしつけの時間を短縮するには、どんなコツがあるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

1歳半の寝かしつけで大泣きするのはなぜ?

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

そもそも、赤ちゃんや子どもは眠るのがうまくありません。寝る方法がわからず泣いているのです。

「こうやって眠るんだな」という方法を教えてあげるのが、寝かしつけです。

もしも「泣きやませないと」と焦ってしまう場合は、「大丈夫だよ、眠れるよ~」と子どもに言ってあげましょう。自然と自分も落ち着きますよ。

 

1歳半の寝かしつけで大泣きする原因①実は眠くない

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開
  • 寝かしつけに1時間以上かかる
  • 泣き叫んで眠らない
  • 最終的には、泣き疲れて寝る

これは、実は眠くない可能性があります。

遊び足りなくて疲れていない。子どもにとっては、眠くないのに寝かしつけをされているような状況なのです。

 

1歳半の寝かしつけで大泣きする原因②眠るのが怖い

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

赤ちゃんや子どもにとって、「眠る」ということは「無の世界に行く」ことなんだそうです。また、無防備な状態になることを本能的に恐れているというのも、聞いたことがあります。

 

大好きな人との別れが寂しいから泣いてしまう。そう考えると、ちょっとだけ愛おしく思えてくるかもしれませんね。

 

1歳半の寝かしつけで大泣きする原因③興奮している

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

いつもと違う環境や生活リズムになって、興奮していることも考えられます。

  • いつもよりも遠出をして初めての場所に行った
  • 親戚の家に行って、たくさんの人と会った
  • 実家に泊まっている、もしくは旅行先にいる

こういったことがあり、頭の整理をしているから興奮してなかなか寝ず、大泣きすることもあります。

 

1歳半の寝かしつけで大泣きするときの対処法

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

それにしても、ようやく1日が終わって、「あとは寝かしつけするだけだ!」という時に、その寝かしつけが大仕事だと、本当にストレスになりますよね。

1歳半の子どもの寝かしつけで大泣きするときは、どのように対処したら良いのでしょうか。

 

1歳半の寝かしつけで大泣きするときの対処法①一度リビングへ戻る

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

いっそのこと一度リビングに戻って遊ばせるのも良いです。

 

私の息子も、実家に泊まった時に興奮してなかなか寝なかったことがあります。

「いつも寝かしつけの時間なのにおかしいな」と思い、母のすすめで一度リビングに戻りました。すると、息子は元気いっぱい遊び始めたのです!

 

たしかに、リビングには父・母・兄夫婦と姪が、勢ぞろいで楽しく団欒していました。寝室から笑い声が聞こえて気になっていたのでしょう。

一通り遊んだ後は、すんなり寝付いてくれました。

 

1歳半の寝かしつけで大泣きするときの対処法②自分も一緒に寝てしまう

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

寝室に行ったら、何も考えずに一緒に寝てしまうのも良いです。

ある程度家事を終わらせておいて、子どもの寝かしつけをして自分も寝てしまいましょう。意外と寝息につられて、泣き止んで寝てくれます。

 

ある時、私が体調の悪い日に別室で寝て、主人に寝かしつけを頼んだことがありました。寝かしつけの時に大泣きになることが不安でしたが、主人の大きないびき(笑)が聞こえると、息子の泣き声もいつの間にか止んでいました。

 

寝かしつけをしていると、こちらも眠くなるんですよね…。家事などをある程度終わらせておくか、次の日にやるようにすれば、自分のストレスも減りますよ。もし試していなかったら、ぜひ試してみてください。

 

スポンサーリンク

 

1歳半の寝かしつけ。時間短縮の秘密

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

1歳半の寝かしつけは、いくつかコツがあります。時間短縮の秘密を公開します!

 

日中の過ごし方にカギがある

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

息子は雨で外に出られない日は、かなり体力が残っているのか、全く寝付けません。

昼寝も遅くなるので、当然寝る時間も遅くなります。

 

そうなると、いつも寝る時間なのに寝られないということになります。

体を動かして遊んでいる

子どもに合った時間で昼寝ができている

 

この点が大切になっていきます。

外遊びができない日は、中で体を動かして遊ばせましょう。パパに手伝ってもらうのも良いですね。疲れ切ってすんなり寝てくれれば、本当に助かりますよね。

 

自然に眠くなるまで遊ばせておく

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

家事だけでなく、上の子のお世話や仕事など、忙しい方もいらっしゃるでしょう。

寝かしつけに時間をかけるのではなく、子どもの様子を見ながら自然に眠くなるまで遊ばせておきましょう。

眠くなってから寝室に行けば、グズグズしている時間が短縮できることもあります。

 

スポンサーリンク

 

1歳半の寝かしつけにおすすめの絵本

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

寝る前に、絵本を読んであげるママは多いようです。こういった習慣があると、子どもも「絵本のあとは眠る時間だ」と分かるようになります。よく入眠儀式といわれるものですね。

 

ママも、声のトーンを下げて、ゆっくりと落ち着いて読むようにしましょう。

1歳半の寝かしつけにおすすめの絵本をご紹介します。

1歳半の寝かしつけにおすすめの絵本①「おやすみ、ロジャー」

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

1歳半の寝かしつけにおすすめ!おやすみ、ロジャー

 

TVで特集された絵本です。主人公のロジャー(ウサギ)が、ねつけないので魔法使いの「あくびおじさん」に会いに行き、眠くなる魔法をかけてもらいます。道中に出会うフクロウなどにも、眠くなる方法を教えてもらうというストーリーでした。

 

途中途中で「ふああぁ~」とあくびをするセリフがあり、そこは本当に眠そうに読むことがコツだそうです。

眠そうなリズムや、擬音語がちりばめられているのが眠りを誘うポイントだそうです。

 

試した方の反応を聞くと、効果のあった子や無かった子と様々でした。

  • 最初は眠らなかったけれど、すぐ眠るようになった
  • 自分の子どもにはあまり効果は無かった
  • 長いので、読むのが疲れて自分が眠くなる

このサイトを見ると、新作が登場するようなので好きな絵柄のほうを選ぶのも良いですね。

 

1歳半の寝かしつけにおすすめの絵本②「だいすき ぎゅっ ぎゅっ」

1x1.trans - 1歳半の寝かしつけ!大泣き時の対処法や時間短縮の秘密を公開

1歳半の寝かしつけにはだいすき ぎゅっ ぎゅっ

 

私の息子が3ヶ月の頃から読み聞かせている絵本です。

ほんわかした絵が可愛くて、うさぎの親子が1日の流れに沿って、所々で「だいすき ぎゅっ ぎゅっ」とハグをして過ごしていきます。

この「ぎゅっ ぎゅっ」のところでは、もちろん息子をハグします。

 

生後3ヶ月の息子は、ぼーっと見ているような、見ていないような感じでした。8ヶ月頃は動きたがるようになって絵本すら見ていませんでした。

ひたすら根気よく、息子が聞いていなくても私一人で読み続けたところ、1歳くらいから私の膝の上に座るようになり、指さしをして聞くようになりました。「絵本の時間だ」とわかるようになったようです。

 

寝る前のスキンシップとして、お気に入りの絵本です。

 

まとめ

 

1歳半の寝かしつけは、日中の過ごし方も考えなければならないので本当に大変です。大泣きなんてされたら毎晩イライラしてしまいますよね。

 

寝かしつけがスムーズになっていくと、寝る前のスキンシップが1日の楽しみになりますよ。

家事のことや他の事を忘れて、子どもとの時間を楽しめる唯一の時間です。子育てはあっという間とよく聞きますので、こういった時間を少しでも楽しめるようになったら素敵ですね。

 

ここに挙げた対処法で、試してみようと思えるものがあれば、ぜひやってみてください。

 

スポンサーリンク

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。
お時間があれば他の記事も読んでみてくださいね!