1歳半の人見知りは当然!原因は親や周りの接し方かも?

20180911-girl

1歳半の子が人見知りをして、困ってしまうことも少なくないのではないでしょうか。

子どもの人見知りが激しいと、お母さんもその対応に疲れてしまいますよね。

  • 有料室内遊び場に来たのに、しがみついて離れない。お金払ってるのに~…。
  • 何度行っている場所なのに慣れなくて大泣き。
  • 自分も気分転換できると思ったのに~!

私の息子も、1歳くらいから本格的に人見知りが始まりました。子育て支援センターに遊びに来たのに、ずっと抱っこで、少しでも離れると大泣きでした…。

確かに、初めて来た支援センターだったので、私自身も緊張していたんですよね。息子はそんな私の様子を、敏感に察知していたのかもしれません。

 

1歳半の子どもの人見知りの原因は、成長の証だとよく言われます。

ですが、このように1歳半の人見知りの原因は、私たち親や周りの人の接し方にもあるのかもしれません。

 

どんな接し方が、1歳半の子どもの人見知りの原因になっているのでしょうか。また、1歳半の人見知りには、そんなふうに接すれば良いのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

1歳半の人見知りは、成長の過程だと理解する

1x1.trans - 1歳半の人見知りは当然!原因は親や周りの接し方かも?

そもそも人見知りがなぜ起こるのかというと、普段見慣れない人のことを見て、「近づきたいけど怖い」と感じるからだといいます。

平均的には、生後6~7ヶ月ころから始まり、落ち着くのは2歳頃だといいます。

 

大泣きしたり固まったりと、個人差はありますがどの子どもも人見知りはあり、一時的なものですので「あ、こういう時期なんだな」と割り切りましょう。

 

1歳半が人見知りする原因は、親や周りの接し方による?

1x1.trans - 1歳半の人見知りは当然!原因は親や周りの接し方かも?

「赤ちゃんの人見知り行動」について、科学技術振興機構(JST)では、赤ちゃんが人見知りをするときにどのような行動をするのか、研究されています。

1歳半の子どもが人見知りした時に、親や周りの人の接し方によって、人見知りを軽減できるヒントがありそうです。

 

1歳半の人見知りの原因①覗き込まれると怖がる

1x1.trans - 1歳半の人見知りは当然!原因は親や周りの接し方かも?

研究によると、

・人見知りをする子は、人見知りしない子に比べて相手の「目」をよく見る

・「真正面を向いている人」よりも「よそを向いている人」のことをよく見る

 

人見知りをする子の特徴として、上記のようなことが挙げられています。なので、

 

・相手からじっと見つめられる

・覗き込まれる

 

これらをされるのが、苦手なのではないでしょうか。

「可愛いわねえ」と、ベビーカーの中を覗き込まれて子どもの顔をじっと見られる。人見知りする子どもにとっては逃げ場がないですよね。固まってしまう気持ちも分からなくはないです。

 

1歳半の人見知りの原因②親自身が人見知り

1x1.trans - 1歳半の人見知りは当然!原因は親や周りの接し方かも?

1歳半は、大人の話すことがだんだんわかってくる時期です。

私たち親が人見知りをしていると、子どもも相手に対して「この人はあまり仲良くない人なんだ」と、同じように人見知りしてしまうこともあります。

 

とはいえ、親も完璧ではありません。自分自身も人見知りだという方もいるのではないでしょうか。

私もそんなに社交的なほうではありません。初対面の人と多く会うような支援センターでは、周りに気を遣うばかりで、疲れてしまいますよね…。

 

1歳半の人見知り、親や周りの対策

1x1.trans - 1歳半の人見知りは当然!原因は親や周りの接し方かも?

では、親はどのように対策したら良いのでしょうか。自分自身が人見知りだというお母さんにも、できることはあるのでしょうか。

また、周りの人には、どのように協力してもらうと良いのでしょうか。

 

1歳半の人見知り、親や周りの対策①まずはパパ・ママとじっくり遊ぶ

1x1.trans - 1歳半の人見知りは当然!原因は親や周りの接し方かも?

無理に外出をせず、家の中や安心できる場所でパパ・ママと、とことん遊びましょう。

子どもが安心して過ごせるような信頼関係を築き、外に行ってもパパ・ママが側にいれば大丈夫だと思ってもらえるようにするのです。

 

外でママにしがみつきながら大泣きするお子さんには、このようにじっくりと遊びに付き合ってみてはいかがでしょうか。

スキンシップがとれる手遊びもおすすめです。

 

私は、生後3ヶ月の頃から「ラララぞうきん」の歌でスキンシップをとっています。赤ちゃん向けでねんねの時期向けの歌ではあるのですが、意外と寝かしつけのときや、子どもがふと寝転がったときにできます。

仰向けでもうつ伏せでもできるので、おすすめですよ。

 

1歳半の人見知り、親や周りの対策②親が手本を見せる

1x1.trans - 1歳半の人見知りは当然!原因は親や周りの接し方かも?

他の人とふれあう機会はゼロにはせず、無理をさせない程度に支援センターや公園などに連れて行きましょう。

子どもには無理に遊ばせずに、抱っこなどをしてあげて安心させてあげましょう。

 

職員さんや他のママに挨拶をしたり、話をしたりして、親が子どもに手本を見せるのです。

 

1歳半の人見知り、親や周りの対策③自分自身が人見知りの場合

1x1.trans - 1歳半の人見知りは当然!原因は親や周りの接し方かも?

「自分が見本になれと言われても、私自身が人見知りだしなぁ・・・」

という方も、たくさんいると思います。もちろん私も初対面の方とたくさん会って話をすると、気を遣って疲れてしまうタイプです…。

こんな私はこのように乗り切っています!

  • 自分が行きやすいなと感じる支援センター・児童館等を探す
  • 人が少ない時間帯に、支援センターや公園に行く
  • 支援センターなどではなく実家に遊びに行って、親や兄弟姉妹に遊んでもらう
  • 仲の良い友人と、子連れで会う

ちなみに、支援センターの子育てサークルにも参加したことがありましたが、決まった時間中ずっとグループでしゃべらなければいけないような雰囲気が苦手で、早々と辞めてしまいました…。

私の場合は、サークルのように枠決めされるよりも、フリータイムで遊んだりしゃべったりするほうが合っていました。

 

もちろん、サークルですと参加するメンバーが毎回決まっているので、何回も会えることで慣れるという利点があります。色々と試すのもおすすめですよ。

 

幼稚園・保育園に行くまでは、そんなに「ママ友は必要ない」という意見もありますし、親子ともに無理はしなくても良いと思います。自分のペースで頑張りましょう!

 

1歳半の人見知り、親や周りの対策③周りの人にフォローをする

1x1.trans - 1歳半の人見知りは当然!原因は親や周りの接し方かも?

私の息子は、散歩の途中で近所の人に話しかけられると、固まって止まってしまいます。

なので、声をかけて下さる人に、「人見知りなんですよー。いつも固まっちゃって~」と伝えるようにしています。

 

さすがに「人見知りなので話しかけないでください!」なんて言えないですし、可愛がってもらえるのは嬉しいので、フォローをしておきます。

ありがたいことに、「そうよねー人見知りするよね。恥ずかしいかな。可愛いわね」など言ってくれて、遠めの所から手を振ってくれることもあります。

そうすると、息子は褒められて嬉しいのか、手を振り返すこともあります。

 

1歳半の人見知り、親や周りの対策④子どもへフォローする

1x1.trans - 1歳半の人見知りは当然!原因は親や周りの接し方かも?

子どもにも、後からこっそりと「さっきは恥ずかしかったね」「よく手を振れたね、すごいね~!」などフォローします。

そうやって子どもの気持ちに共感して、成功体験を増やしていきましょう。

そして、常に「ママがいるから大丈夫だからね」と繰り返し伝えていくことも大事です。

 

まとめ

1歳半の人見知りは、一時的なものとはいえ、大変なこともありますよね。

人見知りが激しい子どもを持つ友人は、「人見知りがひどくて困るんだよねー。周りの人も『しょうがないよね』ってフォローしてくれるけど、やっぱり笑ってる子のほうが可愛いもん~!」とこぼしていました。

でも、子どものペースがありますし、ゆっくりと治っていくようなので、根気よく待ちましょう。

 

親や周りの人の対応で、少しでも人見知りが治まるかもしれません。良かったら試してみてください。

スポンサーリンク

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。
お時間があれば他の記事も読んでみてくださいね!