2歳の人見知りは気にしない!解決しようとすると悪化する?

20190618_child1

いつも子育てお疲れ様です。

  • 知らない人に会うと固まる
  • 目を合わさない
  • 泣き叫ぶ

 

人見知りはどんな子にも起こるものですが、2歳になっても人見知りが続くようだと親も心配になりますし、そろそろ新しい人との出会いに慣れてほしいとも思いますよね。

 

しかし、2歳になっても人見知りするのは何も不思議なことではありませんし、なんとか人見知りを解決しようと親が躍起になると、逆に人見知りが強くなってしまうこともあるのです。

 

2歳の人見知りの対処法
  • ママが積極的に挨拶する姿を見せる
  • おじいちゃんおばあちゃんとの触れ合いを通じて他人に心を開きやすくさせる
  • 自宅に友達を呼んで人見知り2歳児に自信を持たせる

 

 

それでは、2歳の人見知りについて詳しく見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

2歳になっても人見知りが続くのはなぜ?

 

2歳の人見知りは持って生まれた性格が原因である可能性が大

1x1.trans - 2歳の人見知りは気にしない!解決しようとすると悪化する?

人見知りをするかどうかは、その子供の家庭環境や親子関係も少しは関係しますが、ほとんどはその子自身の性格によるところが大きいようです。

 

実際のところ、同じ家庭で同じように育てられた兄弟姉妹でも、人見知りをする子としない子がいますし、人見知りし始める時期も千差万別です。

 

科学技術振興機構(JST)による人見知りと月齢の関係についての研究でも、早い時期から人見知りを始める赤ちゃんもいれば、遅い時期に始まる赤ちゃんもおり、とても個人差が大きいものであることが証明されています。

 

この調査は生後7~12ヶ月の赤ちゃんを対象に行われています。しかし、人見知りの度合いには個人差があるならば、2歳になって人見知りが続いていても何ら不思議はないといえるでしょう。

 

 

周りの人から「2歳になっても人見知りするのは、他の人と触れ合う機会を作ってないからじゃないの?」などと言われ、ママ自身も「私の育て方が悪かったのかも」と悩んでしまうこともあるかもしれませんが、人見知りも子供の個性。

 

あまり気にしすぎず、おおらかな気持ちで見守ってあげるようにしましょう。

 

1x1.trans - 2歳の人見知りは気にしない!解決しようとすると悪化する?
子供の人見知りが強いのは、私の育て方のせいなのかと自分を責めてしまうこともあったけど、その子自身の性格によるところが大きいと聞いて安心したわ。

 

2歳の人見知りはパパやママと信頼関係が築けている証拠

1x1.trans - 2歳の人見知りは気にしない!解決しようとすると悪化する?

パパやママへの愛着が強く、しっかりと親子の間で信頼関係が築けている場合も、結果として人見知りにつながる可能性があります。

 

パパやママへの愛着が強いというと、「甘えている」「依存心が強い」とも思われがちですが、2歳の子供にとって、一番身近な存在である両親をしっかりと信頼し、良好な関係が築けているということは素晴らしいこと。

 

 

身近な存在である両親に愛着を感じて信頼する一方で、初めて接する人やめったに会わない人には恐怖や不安を感じて距離を置こうとするのは、2歳になって心が成長してきた証拠でもあります。

 

 

人見知りというとどうしてもネガティブな個性としてとらえてしまいますが、見方を変えれば、身近で信頼のおける人とそうでない人との区別がつくくらい知能が高くなり、感受性も豊かになってきたのだと考えることもできますね。

 

「うちの子は内弁慶で甘えん坊」と悩む前に、人見知りだからこその良い面も見てあげるようにしましょう。

 

2歳の人見知りを無理に解決することのデメリットとは?

1x1.trans - 2歳の人見知りは気にしない!解決しようとすると悪化する?

わが子の人見知りが強いと、親はそれを克服させようとついついあれやこれやと口を出してしまいがち。

 

しかし、2歳の人見知りを無理に解決しようとすると、人見知りが余計に悪化してしまうこともあるのです。

なぜなら、人見知りというのは時間をかけて子供自身がその子なりのペースで乗り越えていくものだからです。

 

人見知りの子にとって、初めての場所で知らない人たちと目を合わせたり、あいさつをしたり、会話をしたりするのはとても高いハードルです。

 

 

「他のお友達と遊べた方が楽しいはず」「他の子は元気に挨拶できるからうちの子もできるはず」と親の思い込みや期待を押し付けてしまうと、友達の輪に入れなかったり、挨拶ができなかったりするわが子に勝手に失望してしまうことにもなりかねません。

 

 

そうした親の勝手な「がっかり感」は子供にも伝わり、「ママをがっかりさせてしまった」という罪悪感を与えてしまうことになります。

 

「知らない人に会うのは怖いし、仲良くできないとママもがっかりさせてしまう」という感情が芽生え、次に知らない人に会った時にも緊張してより強く人見知りしてしまう…という悪循環に陥ってしまう可能性も。

 

 

また、親が無理して人見知りを解決しようとすると、子供にストレスがかかり、パニックを起こしたり、急に乱暴になったりすることもあります。

 

無理に人見知りを直そうと思ってもあまり良い効果は期待できません。

すべては時間が解決すると信じ、子供に無理をさせないように心がけましょう。

 

ここがポイント
  • 人見知りとは、時間をかけて子供自身がその子なりのペースで乗り越えていくもの。
  • 人見知りする2歳の子に対して、親がハードルを高く設定し過ぎると子供は罪悪感を持ち、人見知りがより強くなる可能性もある。

 

スポンサーリンク

 

2歳の人見知り…ベストな対処法とは?

 

ここまで、2歳の人見知りはその子の個性であり、無理に解決する必要はないとお伝えしてきました。

とはいえ、少しでも知らない人との出会いに慣れてほしい、目ぐらいは合わせられるようになってほしいというのが親の本音ですよね。

 

人見知りする2歳の子供にはどのように対処したらよいのか、子供に無理をさせない範囲で親がしてあげられることについてご紹介していきたいと思います。

 

人見知りの2歳児には積極的に挨拶するママの姿を見せて

1x1.trans - 2歳の人見知りは気にしない!解決しようとすると悪化する?

人見知りの子供に挨拶がきちんとできるようになってもらいたいと思うなら、まずママが積極的に挨拶をするようにしましょう。

子供は親の姿をよく見ています。

 

自分には「挨拶しなさい」と口うるさく言ってくるのに、そう言うママの方が挨拶もせずに黙っていると、子供は挨拶の大切さに気付くことができません。

 

 

しかし、ママが元気にお友達のママや近所の人、スーパーの店員さんなどと挨拶している姿を見れば、あいさつは大切であり、気持ちのいいものであると感じるようになるでしょう。

 

ただし、くれぐれも子供にも挨拶を強要したりしないこと。

 

まずは明るく挨拶する自分の姿を見せる。

そうすれば、始めは挨拶できなかった子供も徐々にママの真似をして挨拶できるようになるでしょう。

 

1x1.trans - 2歳の人見知りは気にしない!解決しようとすると悪化する?
子供は親の背中をよく見ているものね。私もまずは元気な挨拶から始めてみるわ!

 

 

おじいちゃんおばあちゃんとの触れ合いを通じて人見知りの2歳の心を開く

1x1.trans - 2歳の人見知りは気にしない!解決しようとすると悪化する?

親以外の身近な存在で、無条件に愛情を注いでくれるおじいちゃんおばあちゃんと触れ合う機会を積極的に作るのもおすすめです。

人見知りが強い子だと、おじいちゃんおばあちゃんに対しても心を開くのに時間がかかってしまうかもしれません。

 

そこで、事前におじいちゃんおばあちゃんには人見知りが強い子だという説明をしておくといいでしょう。

たとえ最初はなかなか打ち解けられなくても、辛抱強く接してやってほしいとお願いしておけば、おじいちゃんおばあちゃんも理解し、見守ってくれるはずです。

 

両親以外の人からも可愛がられ、愛情を注いでもらえると感じられれば、「自分は愛されている」という自信を持つことができ、次第に人見知りせずに知らない人と接するようになってくるでしょう。

 

 

自宅に友達を呼んで人見知り2歳児に自信を持たせる

1x1.trans - 2歳の人見知りは気にしない!解決しようとすると悪化する?

知らない人やお友達の輪の中に入っていくのが苦手ということであれば、ホームグラウンドである「自分の家」にお友達を招いて遊んでみるのもよいでしょう。

 

家では元気いっぱいで遊ぶのに、外へ出た途端に人見知りしておとなしくなる…という、子供の「内弁慶」を気にしているママもいるかもしれませんが、自分の家はまさに「内」。

 

 

勝手知ったるわが家であれば、普段人見知りの強い2歳の子でもお友達と一緒に遊ぶことができるかもしれません。

 

そして、お友達とも緊張せずに遊べたという経験が自信になり、その後の人との接し方に変化が現れることも期待できます。

人見知りが強い2歳の子供には、まずその子のテリトリーの中でお友達と遊ぶ楽しさを体感させてあげるのがおすすめですよ!

 

1x1.trans - 2歳の人見知りは気にしない!解決しようとすると悪化する?
お友達がうちに来てくれれば、人見知りのわが子もリラックスして遊べるかも。

 

1x1.trans - 2歳の人見知りは気にしない!解決しようとすると悪化する?
児童館やイベントで知り合ったお友達親子を今度誘ってみようっと!

 

まとめ

「人見知りもその子の個性」だということを念頭に、心の成長の証だと前向きにとらえるようにしたいですね。

 

2歳の人見知りの対処法
  • ママが積極的に挨拶する姿を見せる
  • おじいちゃんおばあちゃんとの触れ合いを通じて他人に心を開きやすくさせる
  • 自宅に友達を呼んで人見知り2歳児に自信を持たせる

 

これらの対処法を無理のない範囲内で試してみて、子供が自分の力で人見知りを乗り越えていけるよう手助けしてあげてください。

 

スポンサーリンク

今しかない子育てを楽しみましょう。
それでは、また。